ドラギュラS3の感想と推し紹介 ネタバレなし

ドラギュラS3  The Boulet Brothers’ DRAGULA Season 3
ドラギュラS3 ドラァグカードゲームの翻訳で紹介したことがあり、気になっていました。
しかしS1の1話を見て、パフォーマンスやルックは素晴らしかったものの
ボトムチャレンジがグロ&苦痛の我慢対決でしんどくなり断念していたのでした…

しかしS3はプロモの段階で素晴らしく気になる人が多かったので見てみることに。
ドラァグレースとは絶妙に被らない、ホラーをベースにもっとダークでアングラでアバンギャルドで…
特にS3は女性が2人いますし、RPDRにはできないことをやっていくぞ!という心意気が楽しい。
ほとんどは衣装メイクチャレンジなのでワクワクしますね。
※以下 核心や展開には触れていませんが、演出の方法などは触れていますので全く情報入れたくない方はご注ください。


現在2話までですが、ボトムチャレンジはそこまでグロ苦痛系ではない(ちょっとグロいけど)ので安心。
とても素晴らしいので過去シーズンも視聴してみようかなーと思っています。(ボトムチャレンジは薄目で見ようかな)
RPDRとは違いワークルームが狭いので、最初からその場で作る前提ではないみたい。
みんなでデザイン画だけ机に向かって描き描きしてるのがちょっとかわいい。
デザインが持ち帰って各自制作!のような感じ。

あと、とにかくブレブラザーズの双子ルックが素晴らしい。
前シーズンはわからないけど、今シーズンはブレブラザーズのドラマパートもあって
それがホラー映画調も楽しい。あとボトムのクイーンは毎回ホラー映画の演出で〇されます。
負けたクイーンだけど、最後に見せ場があるしドラマパートととしても見ごたえがあるのでとっても好きな演出です。

推しクイーン・キング紹介
まだまだ2話ですが気になる推しを載せます。
なんといっても今回は女性が2人。

Landon Cider
今回プロモルックが発表された時、ドラァグ=女性である必要はないってことね!!
と感心してたらなんと女性の方の男装でさらにびっくり。

セクシーに女も男もない!!ということを思い知らされるし
ドラァグ=女が大多数となっている現在に、身をもって疑問を投げかけているようなドラァグキング。
ルックのクオリティも高く今回の推しです!
※インスタは1話2話のルックが投稿されていますので注意。ストーリーで衣装制作の途中経過をアップしてくれるのも楽しい。

あと、普段やジャッジの場面では感じないのに、パフォーマンの舞台になると
ぶわっと男性のセクシーな身のこなしになるのが「宿る」感じがして好きです。
男のドラァグクイーンにはない感じ。

調べてたらYoutubeチャンネルもあるみたい!
ショーでのパフォーマンスなどをアップしているみたい。
番組だとそんなに長時間パフォーマンス見られないからありがたい。クール!

Dollya Black
彼も推したい一人。
過去の優勝者のドーターということで、前評判から注目されているみたいです。
その前評判どおりの素晴らしいルック。元々の美形なお顔を生かしたうえでメイクも綺麗だし衣装の造り込みやバランスが素晴らしい…男装ベースでも美人。

まだまだ2話なのでこれから楽しみ~!
あと週一のリアルタイム配信なのでネタバレが入りづらい状況なのも嬉しいです。
また回が進んだらドラギュラについても書くかもしれません。

コメントする