GAME OF QUEENS 翻訳人物紹介9■ ジンクス・モンスーン/ジョディー・ハーシュ

微妙に間が空いてしましました!!翻訳(誤訳の可能性あり)シリーズ。
今回は久々にドラァグレース出身のレジェンドも。

Jinkx Monsoon ジンクス・モンスーン



ジンクスは聡明で頭の回転が速く、彼女の存在は自ら認める「いつでもいいけど、今じゃない」美学のブロードウェイパフォーマーです。
彼女が作り出すイメージは酔っ払いおばさんです。―うるさいけどチャーミング、そして徹底的に愉快です。

ジンクスはステージのために生まれました。
彼女の人の心を奪うヴォーカルパフォーマンスと、彼女の生意気なコメディのスタイルにより
スコアは「侮辱」カテゴリー、「コメディ」と「パフォーマンス」カテゴリーで高くなります。
(注※ジンクスは最近もレジェンドゲストで登場してましたね!)



Jodie Harsh ジョディー・ハーシュ



ジョディーは才能あるDJそして事業家です。
普段はスターがずらりと並ぶファッションショーやパーティーで、大きな前髪を横に流したヘアスタイル、そして先のとがっていない切りそろえた前髪が彼女のトレードマークとしてみられます。
イギリスそして国際的なクラブシーンで彼女は非常に優れた、強い勢力を持つ人物になりました。

ジュディーのスコアは「見た目」カテゴリーで高くなります。
なぜなら彼女の入念に作られたイメージは、他の誰からもレベルが離れているからです。
(注※今回初めて知りました。英語版Wikipedia 自動翻訳で大体わかります。
大活躍している方のようですが、年齢的には若くドラァグレース世代という感じですね。)

コメントする